忍者ブログ
メールの返信はカテゴリー『返信』に日にちごとにまとめてあります。 『つづきはこちら』のリンクをから読めます。
2015/05/14/Thu
こちらのブログ『teruyastarはかく語りき』さんの
ハリウッド脚本術がクソシナリオを量産してる件』のお話が、おもしろかったです。
映画のお話でしたが、ゲームでも同じところがあると思います。

私はとっつきやすいものとか、わかりやすいものが好きで、意識しないとそっちにそっちになるように考えてしまいます。できてるかはともかく(笑)
そんなローコンテクストは心に刺さりにくいと。するんと入るけど、何もひっかからないんでしょうね。心に残らないって。
せっかく物を作って心に残らないのはくやしいので、もっと心に刺さるハイコンテクストな、尖ったところも出したいなぁと思いました。



でも、前のゲームで考えると、食卵は尖ってる気もしますが。
あれは狙ってないからなぁ。なんとなく、作っていったらそうなったけど、ニワトリしゃべってるしファンタジーってことでいいよねーと。ライオンとシマウマが仲良し、みたいな。
尖ってるつもりは、全然ありませんでした。
食べることを知ってたかどうかの差、なのかなぁ。
あんまり驚かれて、こっちが驚きました。



で、次のゲームでどこかを尖らせようと思うと、どこかなぁ。
狙うというより、思うままやっちゃえー!って加減で考えています。

あ、主人公が、かわいいか、うざかわいいかの加減かなぁ。
主人公がうざいのは、プレイし続けるハードルが上がりそう…これは、今までなら避けてた方向です。
うわーどうしよう!
もうちょっとおとなしくしようと思ってたけど、どうしよう!
PR




カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
PEPO(なつ)
HP:
性別:
女性
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]